ファッション販売で値下げと売れ残り在庫が増え、利益率の低下にお困りの方へ【無料ダウンロード】

ファッション販売で
値下げと余剰在庫が増え
利益率の低下にお困りの方へ

-無料ダウンロード-

業界の常識は顧客の非常識?!

売り手の都合から顧客目線に変えるだけで
消化率が上がり、過剰在庫が
キャッシュに換わって
営業利益倍増!

ファッション業界において30以上のブランドの 過剰在庫を粗利とキャッシュに換える組織づくりと 人財育成に携わった在庫最適化の第一人者が語る

多くの企業に伝え、共に実践し、成果を上げた 再現性が高いメソッドを電子書籍とメルマガで公開!

  • 成果1: 最終消化率は90%から95%へ
  • 成果2: 粗利高が前年比15%増
  • 成果3: 在庫水準が20%減でキャッシュフロー改善&営業利益倍増

今すぐメールアドレスを登録して
電子書籍を無料で手に入れて下さい!


今すぐ無料でダウンロードする

登録頂いたアドレスにダウンロードURLをお送りします。

電子書籍の内容を一部ご紹介

  • 売れ筋商品と死に筋商品の違いは何ですか?
  • 消費者がトレンドよりも気にしていることは何ですか?
  • 毎週新しい商品や販売促進が必要ですか?
  • 品揃えは多ければ多いほどお客様は喜びますか?
  • 販売価格はどうやって決めていますか?
  • ヒット商品さえつかめば儲かりますか?

その他にも経営、商品計画、在庫コントロールに関するヒントが満載

-無料ダウンロード-

今すぐメールアドレスを登録して
電子書籍を無料で手に入れて下さい!


今すぐ無料でダウンロードする

登録頂いたアドレスにダウンロードURLをお送りします。

著者 プロフィール

ファッションストアの過剰在庫を粗利とキャッシュに換える在庫コントロールのための組織づくりと人財育成をご支援して今年で18年。

数多くの年商30億円から100億円規模のファッション事業の業務再構築を支援し、
うち6つのブランドの年商100億円突破に関与。

事業年商30億円のところにある「過剰在庫の壁」を乗り越え、次のステージにも通用する、規模に応じた業務の再構築・しくみづくりと人財育成を専門とする。

主な著書

「ユニクロ対ZARA」(日本経済新聞出版社;Amazon産業研究1位、企業動向1位 獲得)
「アパレル・サバイバル」(日本経済新聞出版社;Amazonアパレル・ファッション1位獲得)
「人気店はバーゲンセールに頼らない」(中央公論新社;Amazonアパレル・ファッション1位獲得)

メディア連載

WWDJAPAN 「ファッション業界のミカタ」


電子書籍を無料ダウンロード
&メルマガを購読する

e-mail*

※メールアドレスの打ち間違えにご注意ください。
※news@dwks.jpからのメールを受信できるよう設定お願いいたします。
※登録完了後、確認メールに記載されているURLから電子書籍(PDF)がダウンロード頂けます。