会社概要

◆会社プロフィール

○社 名:

有限会社 ディマンドワークス

○設 立:

2004年7月

○代 表:

齊藤 孝浩(タカ・サイトウ) > 代表者経歴

○所在地:

〒107‐0062 東京都港区南青山2-2-8 DFビル10F > 地図

アクセス-東京メトロ青山一丁目5番出口 徒歩2分

○TEL/FAX:

03-5775-7780/03-5775-7758

○E-mail:

otoiawase@dwks.jp

○主要業務:

ファッション流通企業の在庫最適化とキャッシュフロー経営支援
  ・事業拡大・多店舗化に向けた事業計画・販売計画立案支援
  ・チェーンストアの商品管理体系と在庫コントロール業務構築
  ・経営者様のビジョナリープランに基づくキャッシュフローコーチ®
  ・チェーンストア本部の人財育成のための研修および実務コーチング業務

◆代表者紹介

齊藤 孝浩(タカ・サイトウ) 1965年 東京生まれ

ファッションストアの店頭・EC 在庫最適化とキャッシュフロー経営支援

 ・ファッション専門店・EC事業 経営者様のビジョンの応援とキャッシュフロー経営支援

 ・ファッション小売・EC事業における、仕入れた在庫を粗利とキャッシュに換える人材育成・強化支援

 ・次世代幹部候補育成を目的としたファッション流通企業向け研修企画・講師

 ・日本キャッシュフローコーチ協会 キャッシュフローコーチ®

 ・一般社団法人 日本オムニチャネル協会 小売部門 商品分科会リーダー

 ・NPO法人 インディペンデント・コントラクター(IC※)協会 第3代理事長(現在は顧問)

 ・財団法人ファッション人材育成機構(IFI) ビジネススクール講師(現在は大学講座の講師)
※ICとは・・・期限付きで専門性の高い仕事を請け負い、雇用契約ではなく業務単位の請負契約を複数の企業と結んで活動する独立・自立したプロワーカーのこと

●経歴

− 大学卒業後、大手総合商社に入社、アパレル部に配属される。(1988年)

大手・中堅アパレルメーカー向けOEM生産営業担当者として、国内・海外のデザイン事務所と
提携しながら、主にアパレル海外生産管理業務を行う。
在職中、大手百貨店とともにイタリアブランドの日本法人の設立に携わり、
同社に出向。商品部門の中核メンバーとして輸入・ライセンス生産・物流のしくみを構築。
営業時代には欧米アジア計15カ国、年間20回以上の海外出張、激務をこなす。
10年目に退職。

− 政府公認ビジネス交換プログラムを利用し、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴの
 ファッショングッズ・新鋭ブランド開拓輸出・バイイングオフィス代行ベンチャー企業に1年間勤務後、帰国。

− 年商100億円規模のカジュアルアパレルチェーンに勤務。

在職5年の間に
・服飾雑貨・生活雑貨・シューズのバイヤー
・商品管理部(ディストリービューション部)の立ち上げと業務構築・人財育成、PBブランド立ち上げ
・取締役 営業本部長
・取締役 経営企画室長 を歴任し、同社の業務改革と最高益を見とどけ、退任。

− 有限会社 ディマンドワークス 設立、独立業務請負人(IC)として独立。(2004年)

グローバルな商品調達から、顧客購買行動に基づくローカルの店舗運営まで、幅広く豊富な実務経験を持つコンサルタントとして、シーズン商品を扱うアパレル、靴、服飾雑貨などのファッション専門店を中心に、東証一部上場企業から急成長中の中小・中堅企業まで、店頭およびEC在庫の最適化、キャッシュフロー経営支援、情報システム活用、店舗業務軽減、ステージに合わせた業務の再構築、新規事業開発、次世代幹部人財育成など、クライアント企業様の経営ビジョンに基づき戦略立案と実践支援業務を受託。常時、複数のプロジェクトに並行して関与中。
特にワンブランド(または1事業)で年商30億円を突破し、次のステージに向かうための在庫コントロールの組織づくりと業務再構築を専門領域とする。

◆著書

 「人気店はバーゲンセールに頼らない 勝ち組ファッション企業の新常識」 新書(中央公論新社)

 「ユニクロ対ZARA(ザラ)」単行本 ソフトカバー(日本経済新聞出版社)

 「アパレル・サバイバル」単行本 ソフトカバー(日本経済新聞出版社)

◆ブログ 「ファッション流通ブログde業界関心事」 管理人

◆WWDジャパン 注目企業の決算書をわかりやすく解説する
 「ファッション業界のミカタ」 連載中

◆齊藤孝浩(タカ・サイトウ)が月1回配信する無料メールマガジン「ファッション流通ニュースレター」
  メルマガ読者登録はこちら

◆独立プロフェッショナルワーカーとしての働き方・仕事術をコラムにまとめました。  
  ビジネスノマドジャーナル「ビジネスノマドの働き方(齊藤孝浩編)」

●2020-21年の活動

*ファッション専門店向け、ディストリビューション業務の再構築と担当人材戦力化支援

*レディースカジュアルSPA向け、店舗とECを併用する顧客行動の変化に対応した業務再構築と在庫最適化支援

*レディースカジュアル専門店の商品計画、販売管理の再構築支援

*マーチャンダイジングと在庫コントロールに関するオンライン研修講師

一般社団法人 日本オムニチャネル協会 小売部門商品分科会リーダーとして流通業界のオムニチャネル化の研究
 2017年にスタートした、専門店のEC責任者が集う弊社が主催企業の1社を務める「オムニチャネル時代のバックヤード勉強会」もまもなく10回目となります。ご関心のある方はお問い合わせフォームからご連絡ください。

●注目ストア&情報リンク

日ごろチェックしている「お気に入り」のWebサイトです。(ショップ名をクリックするとホームページにジャンプします。)

◆日本未進出海外注目ストア

Anthropologie(アンソロポロジー)
つい長居してしまうアメリカのナチュラル系レディース向けライフスタイルショップ。

URBN(アーバンフィッターズ)
「大学に入学して、初めて一人暮らしを始めるハイティーンが必要なもの、欲しいもの」というコンセプトをいまだに崩していないところが立派です。

Massimo Dutti(マッシモ・デュッティ)
インディテックスグループZARAに続く本命。

GRANIT
北欧の無印良品。 MUJIにはない、北欧らしいミニマルデザインと機能を両立した雑貨ストア

◆ファッション業界ニュース◆

◆東京(渋谷・原宿)ストリート情報

スタイルアリーナ style arena
東京のストリートファッション最新情報

シブヤ経済新聞
おなじみですが、やはり面白いシブヤ発のストリートカルチャーをウォッチ

地図

東京都港区南青山2-2-8